Bell&Rossベル&ロス

Bell&Ross(ベル&ロス)の修理事例

※旧料金表示のものもあります
ベルロス ヘリテージ

ベルロス ヘリテージ

refBR01-92-S
修理金額23,500円(税別)購入後、初めてのメンテナンスということでお預かりしました。内部機械油が乾いていることに加え、ゼンマイの摩耗がみられました。油が乾いた状態でのご使用は内部パーツの破損につながる為、定期的なメンテナンスをお勧めします。修理内容はオーバーホールとゼンマイ交換となりました。
ベル&ロス アヴィエーション

ベル&ロス アヴィエーション

ref.BR03-92
修理金額20,000円
遅れるようになったとの事です。機械に油切れが見られました。オーバーホール、パッキン交換、防水試験という修理内容です。
ベル&ロス カジノ

ベル&ロス カジノ

ref.BR01
修理金額36,000円
遅れるとの事です。分解してみたところ油切れが見られました。今回はオーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ベル&ロス ヴィンテージクロノグラフ

ベル&ロス ヴィンテージクロノグラフ

ref.BR126
修理金額35,000円
進むとの事です。オーバーホール、パッキン交換、脱磁、防水試験での修理内容となりました。
ベル&ロス クロノグラフ

ベル&ロス クロノグラフ

Ref.BR01-94-S-01296
修理金額45,000円
遅れ、及びクロノグラフ秒針の動きがおかしいとのことでお預かり。遅れは内部の油が乾いてしまい、歯車の動きの抵抗が強くなったことにより遅れが発生していましたが、洗浄、注油、調整を行うことで正常な精度に回復しました。クロノグラフの針の動きがおかしい原因は、クロノグラフ車を押さえているバネの力が弱まってしまったことによるもので、バネの調整を行いました。この時、バネの力を強くしすぎてしまうと抵抗となり、時計の動きに影響を与えてしまう為、バネの調整は非常に繊細な作業となります。油が乾いた状態で使用し続けると、歯車のホゾ(軸)の摩耗が進み交換部品が増えてしまう為、例え使用していて問題がないとしても、定期的にメンテナンスを行うことが重要です。オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ベル&ロス アビエーション

ベル&ロス アビエーション

refBR03-94-S
修理金額45,000円
リューズ(巻真)が抜けてしまうとのことでお預かり。弊社でお預かりする前に他の時計店にて見てもらってから抜けるようになってしまったとのこと。この時計は裏面に1本ネジが留まっていて、そのネジを外すとその穴からリューズを抜く際に必要なオシドリというパーツが見えます。見えるといってもほんの一部分だけです。どうやら、オシドリを押した際に押しすぎてしまったことと、受けに金属のバリが出てしまったことにより、オシドリが押されたままの状態になっていました。バリの除去にてオシドリが正常に機能するようになりました。今回はオーバーホール、オシドリ修理の修理内容となりました。
ベル&ロス

ベル&ロス

修理金額28,000円
ゼンマイを十分に巻いて1日使用しても2日目には止まってしまうとのことでお預かり。切換車が油渇き・汚れにより正常に動作しておらず、ローターでのゼンマイの巻上げに不良が出ていました。切換車を洗浄しても正常な状態に改善されなかった為、切換車の交換が必要となりました。腕の運動量に個人差がありますが、最近止まるのが早いな?と感じた際には何らかの異常が発生している可能性がありますので、メンテナンスをお勧めします。今回はオーバーホール、切換車交換の対応となりました。
ベル&ロス アビエーション

ベル&ロス アビエーション

refBRS-70-R
修理金額24,000円
手巻きモデル。止まってしまったとのこと。原因はゼンマイ切れによるものでした。ゼンマイが全巻きになった際に巻き止まるようにするための部分が切れていました。劣化もしくはゼンマイの巻き過ぎが原因と考えられます。ゼンマイが一気にほどけたことによる他のパーツへのダメージはありませんでした。今回はオーバーホール、ゼンマイ交換対応となりました。
ベル&ロス レッドレーダー

ベル&ロス レッドレーダー

refBR01-92-SRR
修理金額47,000円
持続時間が短くなったとのこと。油乾き及び切換車の摩耗によりローターの動きが非常に重くなっていました。ローターの動きが重くなるとローターでのゼンマイ巻き上げ効率が低下する為、長時間腕に着けていてもゼンマイが十分に巻き上げられません。今回はオーバーホール、切換車交換対応となりました。
ベル&ロス ヴィンテージ

ベル&ロス ヴィンテージ

ref.BRV2-94-S
修理金額45,000円
使用中に突然止まってしまったとのことでお預かりしました。突然というか落下させたのかもしれません。テンプ耐震装置のバネが外れたことにより落下してしまった石が歯車と歯車の間に挟まって、時計の動きを止めていました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ベル&ロス ジュネバ

ベル&ロス ジュネバ

ref126A
修理金額40,000円
定期メンテナンスでお預かりしました。油渇きによりカレンダーの表示が半目になってしまう不具合が発生しておりました。パーツには摩耗等の不具合は見受けられませんでしたので、オーバーホールのみの対応となりました。※特殊クロノグラフの為特別料金となります
ベル&ロス ダイバー

ベル&ロス ダイバー

refBR03-92
修理金額19,500円
定期メンテナンスでお預かりしました。確認したところ油渇きによりリューズ操作が重くなっていました。パーツには摩耗等の不具合は見受けられませんでしたので、今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ベルロス ヘリテージ

ベルロス ヘリテージ

refBRS-64-S
修理金額21,500円
クォーツモデル。不動でお預かり致しました。電池交換後ランニングテストを行っていたところ、日付が半目で止まってしまう症状が発生しました。。内部を確認した所、油渇きによりカレンダーの切り替わりが重くなっていました。。他に異常が見られなかった為、今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ベル&ロス アヴィエーション

ベル&ロス アヴィエーション

ref.BR03-92-S
修理金額24,000円
持続時間が短くなったという事でお預かりしました。内部を確認した所、全体的な油切れと、動力源であるゼンマイの劣化が見られました。時計を動かすための力が弱くなり、また油切れで各歯車を動かす際の抵抗が強くなったため、通常よりも早く止まってしまう状態です。修理内容はオーバーホールとゼンマイの交換で対応となりました。
ベル&ロス ヴィンテージ123

ベル&ロス ヴィンテージ123

ref110S
修理金額22,500円
止まってしまったとのことでお預かり致しました。時計を落下させた形跡があり、落下の衝撃により文字板の中心がずれていました。文字板がずれたことにより、6時位置の小針が取付られている歯車の軸に文字板が干渉していることで、止まりの症状が発生していました。幸い文字板の足は折れておりませんでしたので、オーバーホール、文字板修正の対応となりました。
ベル&ロス

ベル&ロス

ref.BR03-92-S
修理金額37,500円
定期オーバーホール、ベルト取付ネジ欠損でお預かりしました。内部油乾きが見受けられ、一部パーツの軸が摩耗していました。ベルトの取付ネジはオリジナルの六角のものではなく、マイナスに溝が切られたネジの新規作成での対応となりました。修理内容はオーバーホール、切替車交換、ネジ新規作成となりました。