その他の輸入時計

その他の輸入時計

※旧料金表示のものもあります
ダービー&シャルデンブラン スプリットセコンド

ダービー&シャルデンブラン スプリットセコンド

修理金額合計80,000円
*針にゼンマイが付いている特殊モデルです。
ダービー&シャルデンブラン スプリットセコンドをお預かりしました。
秒針が動かないとの事です。
歯車が緩んでいました。
オーバーホール、歯車修正、パッキン交換、防水試験という修理内容です。
ブランパン レマン

ブランパン レマン

ref2100-1130A
修理金額合計38,000円
遅れるとの事です。
油切れが見られました。
オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ショパール ミッレミリア

ショパール ミッレミリア

ref 16/8459
修理金額 38,000円
クロノグラフ作動時に止まりとの事です。
スウィングピニオン折れと油切れが見られました。
オーバーホール、スウィングピニオン交換、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ショパール ハッピースポーツ

ショパール ハッピースポーツ

ref 27/8250-23
修理金額20,000円 ※シェル文字板の為特別料金となります。
電池交換の周期が短くなってきたとのことでお預かり。原因は油渇きでした。油が乾いてしまったことで、歯車が動く際の抵抗が大きくなってしまったことにより、消費電流が大幅に上がっていました。また、ガラスとガラスの間に収められているダイヤの動きが悪くなっていた為、ダイヤの底面の汚れをとり、軽く磨くことでスムーズに動くようになりました。ダイヤはガラスと常に触れている為、摩擦により汚れが出て抵抗となってしまいます。その汚れは時計の動きには直接関係はしませんが、見た目も綺麗な状態でご使用いただくためには、ケース洗浄など定期的なメンテナンスが必要です。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
エルメス パプリカ

エルメス パプリカ

ref PA1.210
修理金額19,000円
遅れるとのことでお預かり。回路は正常でしたので油乾きが遅れの原因と考えていましたが、通常通りオーバーホールを行うも改善されず。再度、すべてのパーツの点検を行っていき、最後に行き着いたのがステーターでした。原因はステーターの歪みによるものでした。但し、歪みといっても顕微鏡で見ても判断できるレベルの歪みではない為、分解時には全く気付くことができませんでした。今回、オーバーホール、ステーター交換の修理内容となりました。
ユンハンス クロノスコープ

ユンハンス クロノスコープ

ref 027.4003
修理金額36,000円
12時間積算計針外れで入荷。確認したところ、針が外れたのではなく12時間積算計のホゾ(軸)ごと折れていました。文字板の中心が大きくズレるほどの外部衝撃が加わったことによるものでした。文字板の足もクランク状に曲がってしまっていて修正が必要な状態でした。クランク状になってしまった文字板の足を真っすぐに修正するのは困難でしたが、ムーブメントに対して中心になるよう修正しました。今回は、オーバーホール、12時間積算計車交換、文字板修正の修理内容となりました。
ユンハンス  マックスビル

ユンハンス マックスビル

ref27.3501
修理金額18,000円
ゼンマイを巻く時リューズが重く感じるようになったとのことでお預かり。原因はリューズPKのグリス渇き及びムーブメントの油渇きが原因でした。この時計に使用されているリューズが小さいこと、そしてムーブメントがETA2824-2でありゼンマイのバネ性が強いため、オーバーホールを実施しても劇的にはリューズでのゼンマイ巻き上げは軽くなりません。もう少し大きいリューズであれば軽く感じるのですが。歯車などパーツに摩耗等は見受けられなかった為、オーバーホールのみの対応となりました。
ユンハンス マックスビル

ユンハンス マックスビル

ref47.4540
修理金額12,000円
遅れるとのことでお預かり。原因は強度の磁気帯によるものでした。携帯やイヤホンなどと一緒にカバンにしまうことがあったとのことでしたので、正にこれが原因でした。クォーツの時計は強度の磁気を帯びてしまうと動きに影響が出てしまう為、磁気を帯びてしまう製品に近づける、近い位置で保管することは避けてください。見逃しがちなカバンについているマグネットも磁気帯びの原因の為、同様に注意が必要です。磁気帯びが遅れの原因でしたが、油渇きが見られた為オーバーホールでの対応となりました。
ユンハンス マイスターテレメーター

ユンハンス マイスターテレメーター

ref027/5382
修理金額35,000円
クロノグラフが作動しないとのことでお預かり。原因はクロノグラフを作動させるためのパーツの噛み合いが外れてしまっていた為でした。ボタンの押し方が不十分であったり、素早い操作を何度も行ったりすると今回のようなことが起きる場合があります。必ずしも先述のような使用をすることで不具合が起きるわけではありませんが、クロノグラフを使用する場合は少し気を付けて操作をすることをお勧めします。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ハリーウィンストン アベニュー

ハリーウィンストン アベニュー

refAVCQHM19
修理金額30,000円
オーバーホールにてお預かり。最近遅れるようになったとのことで、内部を確認してみると原因は油渇きでした。強度の磁気帯もしていたので、これも原因の一つとして考えられます。シェルダイヤルは針を外す際に文字板に負荷がかかることでヒビが入ってしまう危険がある為、いつも以上に慎重な作業が必要となります。今回は歯車、回路に異常は見受けられなかった為、オーバーホールのみの対応となりました。
ダービー&シャルデンブラン ヴィンテージカプリス

ダービー&シャルデンブラン ヴィンテージカプリス

修理金額42,000円
止まりでお預かり。内部を確認したところ原因は自動巻き受けのネジの一本の頭が割れて、テンプに引っかかって止まっていました。衝撃などの外傷は見られない為ネジに不良があったものと考えられます。自動巻き受けのネジはローターが回転する際に発生する振動の影響を一番受けやすい箇所であり、振動により緩んで外れてしまうことを防ぐ為に他の箇所に比べて強いトルクで締める必要があります。それによりネジにかかる負荷も大きくなります。今回はオーバーホール、ネジ交換(1本)の修理対応となりました。
ティファニー アトラスジェントクロノグラフ

ティファニー アトラスジェントクロノグラフ

refZ1000.82.12A10A91A
修理金額43,000円 ※特殊モデル
カレンダー早送り時にボタンを押しても正常に変わらない時があるとのことでお預かり。この時計はケース10時側面にボタンがあり、そのボタンを押してカレンダーを早送りすることが可能です。確認してみたところ、正常に送ることができる場合と送ることができない場合があり、決まった日付で症状が出ていました。パーツには見た目には変形などの異常はありませんでしたが、カレンダー板、カレンダージャンパーを磨くことですべての日付において正常にカレンダーを送ることが出来る状態に戻りました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ランゲアンドゾーネ サクソニア

ランゲアンドゾーネ サクソニア

ref105.022
修理金額65,000円
定期オーバーホール(進みが気になる)にてお預かり。普段あまりご使用されていないとのことでしたが、外部衝撃によりヒゲゼンマイの中心が大きくずれていました。これが進みの原因です。ケースには目立つ打痕や傷は見受けられませんが、何らかの強い衝撃があったと考えられます。今回はオーバーホール、ヒゲゼンマイ修正の修理内容となりました。
エルメス キャリッククォーツ

エルメス キャリッククォーツ

修理金額18,500円
リューズで針回しができないとのことでお預かり。油渇きにより歯車の動きが非常に重くなってしまった状態で、無理に針回しを行ったことにより歯車が欠けてしまっていました。針回しを行う際に必要なツヅミ車という車の歯が全て欠けてしまっていました。もし操作時にいつもより重いと感じることがある場合は無理に操作せずに一度見てもらうことをお勧めします。今回はオーバーホール、ツヅミ車交換対応となりました。
モーリスラクロア クロネオクロノグラフ

モーリスラクロア クロネオクロノグラフ

ref39721
修理金額38,000円
止まりでお預かり。振り石外れが原因でした。振り石は非常に小さいため、裏蓋を開ける際に注意していないと外に飛び出してしまったことに気づかない場合があります。また、ムーブメントの奥の方に入り込んでしまったり、他のパーツにくっ付いていたりすることもある為、紛失してしまわないよう分解時にも細心の注意が必要です。今回はオーバーホール、振り石取り付けの修理内容となりました。
ユンハンス マイスターアジェンダ

ユンハンス マイスターアジェンダ

ref027/4365
修理金額30,000円
リューズを巻き上げる際に違和感があるとのことでお預かり。原因は切替車の異常によるものでした。油が乾いてしまったことにより正常に機能することができないことで、リューズ巻上げ時に重く感じるようになっていました。一度の洗浄では切換車が正常な状態に戻らなかった為、何度か洗浄を繰り返すことが必要でした。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
エルメス クリッパー

エルメス クリッパー

refCL4.210
修理金額18,000円
針回しが重いとのことでお預かり。原因は内部の油渇き及びリューズパッキンの油渇きでした。内部の油渇きにより針回しが重い状態は、当然ながら歯車にかかる負荷が大きくなっています。針回しの重さはリューズの形状や大きさによって手に伝わる感覚が異なる為、判断が少し難しい部分がありますが、重い状態での使用を続けていますと負荷も更に大きくなり歯車を破損させてしまうことに繋がります。リューズ操作が重い場合リューズパッキンの油渇きだけが原因の場合もある為、電池交換をする際にリューズパッキンにグリスを塗布してもらうようにすることをお勧めします。今回はパーツに破損等の異常はありませんでしたのでオーバーホールのみの対応となりました。
ロジェ・デュブイ トゥーマッチクロノグラフ

ロジェ・デュブイ トゥーマッチクロノグラフ

refT31.28.5 7.5C
修理金額120,000円
定期オーバーホールでお預かり。クロノグラフは一般的には2時、4時にボタンがあり、2時ボタンでクロノグラフのスタート、ストップ、4時ボタンでリセット操作を行います。しかし、このモデルはリューズ部分のボタン1つでクロノグラフのスタート、ストップ、リセット操作を行うという特殊な機構です。輪列部分の油が完全に乾いてしまっていましたが、歯車に摩耗等は見受けられませんでした。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ヴァンクリフアーペル ラ・コレクション

ヴァンクリフアーペル ラ・コレクション

ref43607HX4
修理金額33,000円
止まりでお預かり。コイル断線により動かない状態になっていました。コイルに外傷は見られない為、内部で断線してしまったものと考えられます。コイルは回路と一体型の為、今回はオーバーホール、回路交換対応となりました。
ロジェ・デュブイ イージーダイバー

ロジェ・デュブイ イージーダイバー

refRDDBSE0256
修理金額55,000円
止まりでお預かり。部品摩耗により裏ガラスに金属粉が付着していました。この金属粉が歯車の歯と歯の間に挟まったことで歯車の動きを止めていました。この金属粉の1粒は肉眼では確認する事ができないほど非常に微細なものですが時計の動きを止める原因となります。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ラルフローレン スポーティングクロノグラフ

ラルフローレン スポーティングクロノグラフ

refR0236600
修理金額55,000円
クロノグラフを作動させることができないとのことでお預かり。クロノグラフを作動させるためのパーツの1つが変形していて、正常にクロノグラフを作動させることができない状態でした。プッシュボタンを根元までしっかりと押していない状態で操作を繰り返した際に変形してしまったものと考えられます。変形したパーツは修正することで正常にクロノグラフを作動させることができる状態に戻りました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
アクアノウティック キングサブコマンダー

アクアノウティック キングサブコマンダー

refNK3H00794
修理金額24,000円
持続時間が短いとのことでお預かり。原因は油渇き及びローターが連れ回り(リューズを回転させるとローターも一緒に回転してしまう現象)してしまう時があった為、正常にゼンマイを巻き上げることができない状態でした。このモデルに使用されているキャリバーはローターの連れ回りが発生しやすい為、リューズでゼンマイを巻き上げる際はゆっくりゼンマイを巻き上げることをお勧め致します。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ダンヒル

ダンヒル

ref91
修理金額21,000円
手巻きモデル。ゼンマイを巻いていると滑ってしまう時があるとのことでお預かり。原因はリューズでゼンマイを巻き上げる際に使用される吉車の歯先摩耗により、ゼンマイ巻上げ時に歯車の噛み合いが外れてしまうことがあったためです。今回は、オーバーホール、吉車交換対応となりました。
バーバリー

バーバリー

refBU9353
修理金額20,000円
クォーツクロノモデル。動かなくなってしまったとのことでお預かり。3時位置の小針が秒針なのですが、外部衝撃により文字板の中心がズレたことにより文字板が小針の軸に接触し大きな抵抗となっていた為動くことができない状態でした。幸い文字板の足は折れていませんでした。今回はオーバーホール、文字板修正の修理内容となりました。
モーリスラクロア マスターピースレクロノグラフ

モーリスラクロア マスターピースレクロノグラフ

refMP7128
修理金額100,000円
クロノグラフの秒針が飛ぶような動きになってしまったとのことでお預かり。原因はクロノグラフ秒針車を規制しているバネの力が弱くなってしまった事によるものでした。スムーズな動きにするにはバネの力を強めることにより改善されるのですが、強すぎると精度不良に繋がる為繊細な調整が必要とされます。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ティファニー アトラス

ティファニー アトラス

refZ1301.32.11A20A71A
修理金額47,000円
クォーツクロノグラフモデル。クロノグラフが作動しなくなってしまったとのことでお預かり。原因は回路不良によるものでした。経年劣化が原因でしょうか。電子部品の為判断が非常に難しいです。今回はオーバーホール、回路交換の対応となりました。
ノモス オリオン

ノモス オリオン

refOR1A3SW233
修理金額18,000円
手巻きモデル。持続時間が短くなったとのことでお預かり。原因としては油渇きや歯車の摩耗などがまず初めに挙げられますが、お客様に使用状況等をお伺いしたところゼンマイの巻上げ不足も原因の一つということが判明。ゼンマイ巻上げ時にゼンマイを切ってしまうのが怖いとのことで巻き止まるまでゼンマイを巻き上げずに使用されていました。油渇きも見受けられた為、オーバーホールでの対応となりました。
ロジェデュブイ アクアマーレ

ロジェデュブイ アクアマーレ

refGA41.14.9/03.53
修理金額55,000円
1時間で数分進んでしまう事があるとのことでお預かり。原因はヒゲゼンマイ同士が汚れによりくっついてしまう時があり、くっついてしまっている時に極度の進みが発生していました。歯車などに摩耗等は見受けられなかった為、オーバーホールのみの対応となりました。
クエルボ・イ・ソブリノス プロミネンテデュアルタイム

クエルボ・イ・ソブリノス プロミネンテデュアルタイム

refA1112/2
修理金額48,000円 ※特殊料金(ムーブメント2個の為)
リューズでゼンマイを巻き上げると異音がするとの事。原因はコハゼがずれてしまっていたことによるものでした。このキャリバーに使用されているコハゼは1番受けの下に潜り込ませて取り付けるタイプで、ネジ等の他のパーツで固定がされていない為今回のようにずれたり、外れてしまうことがあります。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
エドックス ロノオフショア

エドックス ロノオフショア

ref01111-37NO-NIO
修理金額31,500円
日付が変わらなくなってしまったとのことでお預かり。このムーブメントでは日送り車のカシメが緩んでしまうことがしばしばある為、日送り車が原因だろうと考えていましたが、原因は日送り中間車のカナ緩みが原因でした。日送り車カシメ緩みの原因は経年劣化及びカレンダー変更禁止区域で操作を行うことで歯車に負荷をかけることで起こります。今回の日送り中間車のカナ緩みに関しては初期不良の可能性が高いです。今回はオーバーホール、日送り中間車交換の対応となりました。
ボーム&メルシエ

ボーム&メルシエ

修理金額33,000円
金無垢クォーツモデル。しばらく使用していなかったら止まってしまったとのことでお預かり。裏蓋を開けたところ電池が漏液して回路が腐食していました。時計を複数お持ちでしばらく使用される予定がない場合は電池を抜いておくことをお勧めします。今回はオーバーホール、回路交換の修理内容となりました。
ティファニー ティソロ

ティファニー ティソロ

refM0133
修理金額21,000円
金無垢モデル。止まってしまったとの事。機止めネジの頭が欠け、その破片がステップローター(永久磁石でできています)に付着してしまったことにより止まっいました。ネジが劣化していたことが原因と考えられます。今回はオーバーホール、機止めネジ交換対応となりました。機止めネジは念のため2本とも交換致しました。
エルメス Hウォッチ

エルメス Hウォッチ

refHH1.210
修理金額20,000円
定期オーバーホールにてお預かり。油渇きにより消費電流が高くなっていました。しかし、オーバーホールを実施しても消費電流が規定値まで下がらない為、消費電流の異常は回路にも原因がありました。今回はオーバーホール、回路交換の修理内容となりました。
ジェイコブ ファイブタイムゾーン

ジェイコブ ファイブタイムゾーン

refJC-11D
修理金額100,000円
中央の時計が遅れてしまうとの事。油渇きが遅れの原因でした。周りの4か国の時刻を表示している時計も油渇きにより消費電流が高くなっておりオーバーホールが必要な状態でした。特にこの周りの4つの時計に関しては針と針の隙間が非常に狭いので取り付けの際に注意が必要となります。今回はオーバーホール(5か所)、回路交換(中央部分の時計のみ)の対応となりました。
ランゲアンドゾーネ ランゲ1

ランゲアンドゾーネ ランゲ1

修理金額70,000円
パワーリザーブ付きモデル。定期オーバーホールにてお預かり。受け、地板にコーティングが施されている為、使用する洗浄液の種類によってそのコーティングが剥がれてしまい色合いが変わってしまいます。この時計も以前に修理された際の洗浄によって、コーティングの一部が剥がれてしまっていました。パーツに不具合は見受けられなかった為、今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ユンハンス マイスタークラッシック

ユンハンス マイスタークラッシック

ref027/4511
修理金額20,000円
ソプロード搭載モデル。リューズでゼンマイ巻上げ時に引っ掛かりがあるとのこと。切換車の油渇きによるものでした。このキャリバーではよく見かける症状です。一度の洗浄では正常な状態に改善しなかった為、何度か超音波洗浄機での洗浄が必要となりました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ユンハンス フォーム

ユンハンス フォーム

ref027/4734.00
修理金額22,000円
止まってしまったとの事。ケース側面に打痕があり、どうやら落下させてしまった際の衝撃でヒゲゼンマイが絡んでしまったことにより止まりが発生していました。衝撃が大きかったようでヒゲゼンマイは絡んでしまっただけでなく大きく偏心していました。今回はオーバーホール、ヒゲゼンマイ修正対応となりました。
コルム リザーブドマルシェ

コルム リザーブドマルシェ

ref73.109.56
修理金額48,000円
進みが大きいとの事。原因は油渇きにより振り角が低下し、それに伴い精度に異常が現れていました。歯車に摩耗は見受けられましたが、磨くことで使用可能レベルでした。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ジャケエトワール

ジャケエトワール

ref316L
修理金額32,000円
クロノグラフが正常に動作しないとのこと。原因はハンマースプリングが外れていたことによるものでした。ハンマースプリングは金属疲労によりヒビが入っていて交換が必要な状態でした。今回はオーバーホール、ハンマースプリング交換対応となりました。
ウォルサム

ウォルサム

ref451.10
修理金額20,000円
金無垢、クォーツモデル。定期メンテナンスでお預かり。歯車の軸の油は完全に乾いてしまっていました。定期メンテナンスとの事でしたが、前回メンテナンスから相当時間が経っているようです。交換パーツはなかったため、今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ボーム&メルシー リビエラ

ボーム&メルシー リビエラ

修理金額24,000円
クォーツモデル。止まってしまったとの事。原因は電池漏液によるものでした。電池が漏液してから相当時間が経過していたようで、回路が腐食してマイナスリード板が折れていました。電池が切れてしまった時計は、当面使用する予定がない場合は電池の漏液による被害を防ぐためにも電池を抜いておくことをお勧めします。今回はオーバーホール、回路交換の修理内容となりました。
ユンハンス マックスビル

ユンハンス マックスビル

ref027/3500 00
修理金額26,000円
リューズを引くと巻き芯ごと抜けてしまうことがあるとのこと。実際にリューズを引いてみると簡単に抜けはしませんが、角度によっては抜けてしまうことがありました。原因はオシドリの摩耗によるもので、念の為巻き芯も交換しました。今回はオーバーホール、オシドリ、巻き芯交換の修理内容となりました。
クリスチャンディオール バギラ

クリスチャンディオール バギラ

ref47.153.2
修理金額18,000円
遅れるようになったとの事。原因は油乾きによるものでした。この時計で最も注意しなければならないのはなんと裏蓋閉めです。ガラスが割れてしまう危険が高い構造の時計なのです。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ベダ&カンパニー コレクションNO.3

ベダ&カンパニー コレクションNO.3

ref314
38,500円
リューズが抜けるようになってしまったとのこと。巻真が折れていました。折れた巻真がリューズの根元の部分に残っていたため、折れこんだ巻真の中心部分にドリルで穴をあけて巻真の除去を行いました。今回はオーバーホール、マキシン交換、リューズ修理(巻真除去)の修理内容となりました。
ボーム&メルシー クラシーマ

ボーム&メルシー クラシーマ

ref65773
修理金額24,000円
1日中腕に着けていても、外すとすぐに止まってしまうとのこと。油乾きによりローターの動きが非常に重くなっており、ゼンマイの巻き上げ効率が大きく低下している状態でした。これでは1日腕に着けていてもすぐに止まってしまいます。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ランゲ&ゾーネ グランドランゲ1

ランゲ&ゾーネ グランドランゲ1

ref115.032
修理金額72,000円
パワーリザーブの針が指す位置が購入時と変わってしまったとのこと。内部パーツには特に異常は見受けられなかったため、衝撃により針がずれたことが原因のようです。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
チュチマ グランドクラシックUTCクロノグラフ

チュチマ グランドクラシックUTCクロノグラフ

ref78101
修理金額40,000円
手巻き時にローターが一緒に回ってしまうという事でお預かりしました。原因は切替車の摩耗でした。OH、切替車交換の修理内容となりました。
ショーメ ケイシス

ショーメ ケイシス

ref45K
修理金額18,000円
クォーツモデル。動かなくなってしまったとのこと。内部を確認したところ、ステップローター(永久磁石でできています)のカナの部分が緩んでしまった事により不具合が発生していました。今回はオーバーホール、ステップローター修正の対応となりました。
グラスヒュッテオリジナル セネタ ハンドデイト

グラスヒュッテオリジナル セネタ ハンドデイト

ref 39-58-01-02-04
修理金額55,000円
腕に着けていると動きはするが時計を置いておくととすぐに止まってしまうとの事でお預かりしました。内部を確認したところ過去に衝撃を受けた事があった様で天真の耐震のスプリングが外れてしまっておりました。また全体的に油切れが見られた為、オーバーホールにて対応致しました。
モンブラン スター デイト

モンブラン スター デイト

ref7334
修理金額24,000円
朝リューズを巻いて一日中腕に着けていても、夜時計を外すとすぐに止まってしまうとの事でお預かりしました。原因は油渇きによるものでした。歯車の軸の油が乾くと持続時間や精度に影響を及ぼします。また、ローターの回転も重くなることで、ゼンマイの巻上げ効率も大きく低下します。今回、オーバーホールのみの修理対応となりました。
ユンハンス マックスビル

ユンハンス マックスビル

ref027.4600
修理金額36,000円
ムーブメントがガタつくようになったとのこと。原因はケースにムーブメントを固定している機止めネジ折れによるものでした。ユンハンスの機止めネジは緩み防止の為に接着剤が付けられている為、そう簡単にネジを抜くことができないことが辛いです。今回はオーバーホール、機止めネジ交換(ネジ抜き含む)の対応となりました。
ユリスナルダン マリーンダイバー

ユリスナルダン マリーンダイバー

ref263-10
修理金額48,000円
パワーリザーブ機能付き。突然止まってしまったとのこと。原因は外れたネジがテンプに引っかかって動きを止めていました。ネジなどのパーツがテンプに引っかかることで、場合によってはヒゲゼンマイを変形させてしまうことがあります。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
チュチマ フリーガークロノグラフ

チュチマ フリーガークロノグラフ

ref783-01
修理金額52,000円
落下させてしまい止まってしまったとのこと。落下の衝撃によって天真や歯車の軸が折れてしまうことがあります。衝撃が大きかったようで天真が折れていました。今回はオーバーホール、テンプ一式交換の対応となりました。
モーリスラクロア ポントスデイデイト

モーリスラクロア ポントスデイデイト

ref6158
修理金額21,000円
日付が上手く切り替わらない、時間が遅れるという事でお預かりしました。日付が文字板の窓に真っすぐ表示させる役目を担うカレンダージャンパーという部品にヒビが入っていたことで、切替りに不具合が起きていました。また長い間メンテナンスしていなかった為、油切れが起こっており時間が遅れる事に繋がったようです。今回はオーバーホールとカレンダージャンパーの交換という修理内容となりました。
モーリスラクロア レ・クラシック

モーリスラクロア レ・クラシック

refLC6158
修理金額41,000円
突然留まったとの事でお預かりしました。止まりの原因はムーブメントをケースに固定しているパーツが外れてしまい、そのパーツが歯車の動きを止めていました。また、初めてのオーバーホールで、油切れも、切替車の摩耗が見受けられました。切換車摩耗がひどいと自動巻きの機能が正常に機能せず、上手く巻き上がらない事に繋がります。今回はオーバーホールと切替車交換の対応となりました。
ジャンリシャール ブレッセル1665

ジャンリシャール ブレッセル1665

ref.64112
修理金額55,000円
遅れが気になり始めたということでお預かり致しました。前回オーバーホールから想像以上に時間が経過しているようで、油が乾いている箇所が多数見受けられました。油が乾くことで歯車の動きに影響を与えるだけでなく、パーツの摩耗を進行させる原因でもある為、定期的なメンテナンスが必要です。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ショパール LUCスポーツ

ショパール LUCスポーツ

ref8200
修理金額60,000円
カレンダーの表示が半目になってしまうとの事でお預かりしました。油乾き及びカレンダーバネの表面に傷が付いていることでそのような症状が発生していたものと考えられます。今回はオーバーホール、カレンダーバネ調整の修理対応となりました。
フェラーリ カヴァリーノ・ランパンテ

フェラーリ カヴァリーノ・ランパンテ

作業料金40,000円
フェラーリ・エンブレムのメッキ処理をご依頼いただきました。
今回は流行りのピンクゴールドを御所望でした。
自動車の外装部品ですので、長期間輝く続けるよう特別に厚くメッキしました。
ギャレット ミニッツリピーター

ギャレット ミニッツリピーター

修理金額100,000円
アラームの回数が時刻と合わないとの事でお預かりしました。リピーターを制御する部品が摩耗していた為、アラーム回数が合わなくなっていました。今回は部品の調整とオーバーホールのみの対応となりました。ミニッツリピーターの修理をこなせる技術者はあまりいませんので、とてもお喜びいただきました。
ユンハンス マックスビル

ユンハンス マックスビル

ref027/4501.05
修理金額27,500円
クロノグラフの操作が出来なくなってしまったとのこと。内部を確認したところ、クロノグラフをスタート、ストップさせるパーツが油渇きにより正常に動かない状態でした。今回オーバーホールのみの対応となりました。
ユンハンス FORM C

ユンハンス FORM C

ref041/4878.44
修理金額28,000円
クォーツクロノグラフモデル。クロノグラフ秒針が動かなくなってしまったとのこと。原因は微細な金属粉(肉眼ではわからない大きさです)が歯車に挟まっていたことが原因でした。クォーツの時計は歯車を動かす力が非常に小さいので、微細な異物が原因で簡単に時計の動きを止めてしまいます。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
フレデリック・コンスタント

フレデリック・コンスタント

ref.FC-325X4C24/5/6
修理金額18,000円
リューズでゼンマイを巻き上げると問題なく動くが、リューズでのゼンマイ巻き上げを併用しないとすぐに止まってしまうとのこと。油切れによりローターの動きが非常に重くなっていた為、腕に着けていてもゼンマイを十分に巻き上げることができない状態でした。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
エルメス クリッパー

エルメス クリッパー

refCL5.710
修理金額32,000円
パワーリザーブの針が目盛りから外れた位置まで動くようになってしまったとのこと。パワーリザーブの針は「FIN」⇔「42」の間を動きますが、その区間を越えないように歯車の可動域が制限されています。しかし、今回は可動域を越えて歯車が回転するようになってしまっていた為不具合が生じていました。パーツの修正を行う事で不具合は解消されました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ボーム&メルシー リビエラクロノ

ボーム&メルシー リビエラクロノ

ref65599
修理金額32,500円
定期オーバーホールでお預かりしました。油渇きによりテンプの振りが低下していた事により時間の進みが生じていました。また、ローターのガタツキが大きくなっており、裏蓋の内側にはローターが擦れた跡が付いていました。ローターが裏蓋に擦れることでゼンマイの巻上げ効率が低下します。今回はオーバーホール、ローターかしめ直しの修理対応となりました。
ゼノアーミー ダイバーズ

ゼノアーミー ダイバーズ

ref485
修理金額17,000円
リューズでゼンマイを巻き上げようとすると内部から異音がするようになったとのこと。原因は、切換車(ローターが左右どちらに回転しても同一方向に力が伝達できるように切換える役割を果たしています)の不良により、リューズでゼンマイを巻き上げた際にローターが一緒に回転してしまう状態でした。今回、切換車は洗浄で改善された為、オーバーホールのみの対応となりました。
ユンハンス マックスビル

ユンハンス マックスビル

ref027/4527
修理金額28,000円
クロノグラフセンター秒針がカタカタと動くとの事でお預かりしました。原因は油切れとクロノ部品のかみ合わせが浅かった為に起こっていました。クロノ部品のかみ合わせはオーバーホール時に調整しました。今回の修理内容は定期オーバーホールとなりました。
モーリスラクロア マスターピース

モーリスラクロア マスターピース

ref.MP7028
修理金額27,000円
突然止まってしまったとのこと。内部を確認したところネジが1本外れており、外れたネジがテンプに引っかかり時計の動きを止めていました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ハリーウィンストン アベニュー

ハリーウィンストン アベニュー

ref.330LQG
修理金額50,000円
突然止まってしまったとのことでお預かりしました。テスターで計測したところ、消費電流が計測できず、コイル抵抗値が正常値と比較して非常に大きな値であった為、コイルが断線しているものと考えらえれます。コイルには外観からわかる傷などは見受けられない為、劣化により内部で断線が起きているようです。今回、オーバーホール、回路交換の対応となりました。
ショパール LUCエクストラプレート

ショパール LUCエクストラプレート

ショパール LUCエクストラプレート ref1902
修理金額50,000円
ショパールの自社ムーブ搭載モデル。1時間で10分くらい進むようになったとのことでお預かりしました。内部を確認するとヒゲゼンマイが絡んでおり、これが大きな進みの原因となっていました。使用中に時計に衝撃が加わったことがヒゲゼンマイ絡みの原因です。時計に衝撃が加わることで今回のようにヒゲゼンマイが絡んだり、場合によっては歯車の軸が折れたりすることがある為、衝撃には注意してご使用下さい。今回はオーバーホール、ヒゲゼンマイの修正の対応となりました。
コルム アドミラルカップ

コルム アドミラルカップ

ref010119
修理金額55,000円
止まりとタイマーの設定が出来ないとの事でお預かりしました。油切れ、ゼンマイ切れの為止まっていました。油切れによりタイマーの設定をする部品の動きが悪く、設定が出来なくなっていました。ゼンマイが切れた事により、香箱の歯が変形していました。今回の修理内容はオーバーホール、香箱一式交換となりました。
コルム アドミラルカップ

コルム アドミラルカップ

ref010119
修理金額55,000円
止まりとタイマーの設定が出来ないとの事でお預かりしました。油切れ、ゼンマイ切れの為止まっていました。油切れによりタイマーの設定をする部品の動きが悪く、設定が出来なくなっていました。ゼンマイが切れた事により、香箱の歯が変形していました。今回の修理内容はオーバーホール、香箱一式交換となりました。
エルメス クリッパー

エルメス クリッパー

refCL4.210
修理金額24,500円
他店で電池交換をお願いしたが電池交換しても動かないとのことで、数年放置していたとのこと。裏蓋を開けて内部を確認したところ、動かない原因はコイルの断線という事が判明しました。この時計はこじ開け口のすぐ真横にコイルがあり、裏蓋を開ける際に工具を中に滑らせてしまうとコイルを切断してしまうという危険な構造となっています。そのため、我々技術者も裏蓋を開ける際には少し緊張します。今回はオーバーホール、回路交換の対応となりました。
ティソ クチュリエデイデイト

ティソ クチュリエデイデイト

ref.T035407
27,000円
リューズが抜けてしまったとの事でお預かりしました。原因はマキシンとオシドリ(リューズが抜けないように留めている部品)の摩耗によるものでした。今回の修理内容はオーバーホール、巻き真交換、オシドリ交換となりました。リューズを引き出す際は強く引き過ぎると摩耗しやすい為、ご注意下さい。
ティソ

ティソ

ref.TAE361
修理金額50,000円
不動、針の夜光剥がれでお預かり致しました。時計の状態がかなり悪く、内部水入りの痕跡がありました。オーバーホールで内部部品を洗浄し、錆の取れないパーツ、機能していないパーツの交換を行いました。修理内容はオーバーホールと切替車、機械止め板・ネジの交換、針夜光塗直しとなりました
コルム アドミラルズカップ

コルム アドミラルズカップ

ref01.0033
修理金額36,000円
不動でお預かりしました。ゼンマイが切れていることが不動の原因でした。またゼンマイが収められている香箱車の内壁の摩耗も見られた為、香箱一式の交換となりました。香箱の内壁が摩耗しているとゼンマイを巻いた際、バチバチと大きい音が出ます。修理内容は、オーバーホールと香箱一式の交換となりました。
ジン パイロットクロノグラフ

ジン パイロットクロノグラフ

ref103B
修理金額33,500円
腕に装着していても止まってしまうことがあるとの事。自動巻の時計は、ローターが回転することでゼンマイを巻き上げます。その際、いくつかの歯車を介しますが、その歯車の1つである「角穴駆動車」が空回りしており、ローターが回転しても途中までしか力が伝達できない状態になっていました。今回、オーバーホール、角穴駆動車交換対応となりました。
ジン

ジン

ref104.ST
修理金額23,000円
時刻合わせ時に引っかかりがあったものの、そのまま操作を続けていたら針がずれてしまったとのことでお預かり致しました。内部を確認したところ、時針が取り付けられる「筒車」という歯車の歯が欠けていました。時刻合わせ時に引っかかりがあり、この時に操作を続けたことで歯が欠けてしまったものと考えられます。これにより、針ずれの症状が発生していました。今回、オーバーホール、筒車交換の修理対応となりました。
ウォルサム

ウォルサム

ref452.10.21
修理金額25,500円
クォーツモデル。電池交換でお預かりしましたが、裏蓋を開けてみたところ、電池が漏液しており回路が腐食している状態でした。そのため、オーバーホールのご案内に変更となりました。クォーツ時計は止まってから時間が経過しますと、電池が漏液を起こすことがございますので、早目の対処をお勧め致します。今回、オーバーホール、回路交換の対応となりました。
ショパール ハッピースポーツ

ショパール ハッピースポーツ

ref27/8466 42
修理料金28,000円
止まったとの事でお預かりしました。電池交換をしても不動でした。原因は回路不良によるものでした。防水用の裏蓋パッキンが劣化したことにより、内部に湿気が見られました。回路は電子部品の為、湿気等には弱いので定期的なパッキン交換、メンテナンスをお勧め致します。
ヴァンクリーフ&アーペル ラ・コレクション

ヴァンクリーフ&アーペル ラ・コレクション

ref18901
修理金額33,000円
クォーツモデル。遅れたり、止まったりするようになったとのこと。原因は油切れ(油が切れると歯車の動きの抵抗となります)、回路不良(発振異常)によるものでした。今回、オーバーホール、回路交換の対応となりました。
ショーメ クラスワン

ショーメ クラスワン

refW17281
修理金額29,500円
リューズでゼンマイを巻き上げていると、歯車の噛み合いが外れているような感触が指に伝わってくることがあるとの事。ゼンマイを巻き上げる際に必要な歯車のひとつである「角穴車」の歯が欠けていたことが原因でした。今回、オーバーホール、角穴車交換の対応となりました。
クロノスイス シリウスクォーターリピーター

クロノスイス シリウスクォーターリピーター

refCH1643
修理金額198,000円 ※特殊料金
定期オーバーホールでお預かりなのですが、リューズでゼンマイを巻き上げようとすると強い引っかかりがありました。このまま使用を続けていたらパーツを破損させてしまう可能性が高い状態でした。幸いパーツに摩耗、破損等の異常は見受けられませんでしたので、今回はオーバーホールのみの対応となりました。複雑時計の修理金額は高額な為、修理費用が高くなってしまわないようにするためにも、少しでも異常を感じたらメンテナンスにお出しすることをお勧め致します。
クロノスイス オレア

クロノスイス オレア

refCH1263
修理金額36,000円
止まってしまったとのことでお預かり。油渇きにより一部の歯車が全く動くことができない状態になっていました。このような状態になっていると歯車のホゾ(軸)の摩耗が進行しいて、歯車を交換しなければならないことがあるのですが、幸いまだ使用することができる状態でした。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
クロノスイス カイロス・ルナ

クロノスイス カイロス・ルナ

ref9323
修理金額62,000
トリプルカレンダー、ムーンフェイズモデル。リューズでのゼンマイ巻き上げ操作が重くなったとのこと。リューズパッキンの油切れ及び切換車の不良が原因でした。今回はオーバーホール、切換車交換対応となりました。
クロノスイス シリウスビッグデイト

クロノスイス シリウスビッグデイト

refCH3523
修理金額48,000円
ビッグデイト、パワリーザーブ機能付きモデル。定期オーバーホールにてお預かり。油乾きによりパワーリザーブの針の戻りが悪くなっていました。歯車などパーツに摩耗などの異常は見受けられなかった為、OHのみの修理対応となりました。
クロノスイス カイロスルナ

クロノスイス カイロスルナ

CH9323
修理金額55,000円
定期オーバーホールとの事でお預かりしました。油切れと針ズレ(12時で針が重ならない)が見られました。針ズレは衝撃によって発生したものと考えられます。衝撃の影響で針が浮いてくる場合もあります。その場合、針と針が接触することもあり、それに気づかずに時刻合わせを行ったことで針に傷が付いたり、針が曲がってしまったりということもあります。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
ダニエルジャンリシャール

ダニエルジャンリシャール

ref2000
修理金額合計 20,000円
進むとの事です。
オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ダニエルジャンリシャール

ダニエルジャンリシャール

ref27001
修理金額合計 35,000円
遅れるとの事です。
オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ダニエルジャンリシャール

ダニエルジャンリシャール

ref1017
修理金額合計 20,000円
遅れるとの事です。
オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ダニエルジャンリシャール

ダニエルジャンリシャール

ref1017
修理金額合計 20,000円
遅れるとの事です。
オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
エベラール クロノ4

エベラール クロノ4

ref31041
修理金額合計 53,500円
止まりとの事です。
オーバーホール、ゼンマイ交換、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ヨーロピアンカンパニーウォッチ

ヨーロピアンカンパニーウォッチ

ref PF27ST4658
修理金額合計50,000円
針が外れたとの事です。時計を装着したまま運動していたそうで、その衝撃により針が外れたと思われます。オーバーホール、外装仕上げ、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
ヨーロピアンカンパニーウォッチ パナールビッグデイト

ヨーロピアンカンパニーウォッチ パナールビッグデイト

refPM35ST4658
修理金額合計37,500円
リューズ操作時にゴリつきがあるとのことでお預かり。内部を確認したところ、ゼンマイを巻き上げる際に必要なキチ車、ツヅミ車、丸穴車の摩耗していました。パーツが摩耗した状態で使用を続けることにより他のパーツにまで影響を及ぼし修理金額が高額になる場合もある為、異常を感じたら修理にお出しする事をお勧め致します。
ポールピコ ジェントルマンクロノデイト

ポールピコ ジェントルマンクロノデイト

ref2034.S
修理金額40,000円
内部で異音がするとの事。裏蓋を開けるとローターの外周部分のカシメが外れてしまっていました。再度カシメ直すことが困難な状態であった為、ETAの汎用パーツへの交換対応となりました。今回はオーバーホール、ローター交換対応となりました。
ポールピコ ジェントルマン

ポールピコ ジェントルマン

ref4115
修理金額25,000円
リューズでゼンマイを巻けば問題ないが、腕に長時間着けていても短時間で止まってしまうとのこと。切換車の不良によりローターの回転が非常に重くなっていることで、ゼンマイを正常に巻き上げることが出来なくなっていました。今回はオーバーホール、切換車交換対応となりました。
ポールピコ レギュレーター

ポールピコ レギュレーター

ref4029
修理金額60,000円 ※特殊料金
止まってしまうとのこと。歯車のホゾ(軸)が曲がっており、事前にお客様にはご連絡はさせて頂いておりましたが、針を外す際にやはり曲がっていたホゾ(軸)が折れてしまいました。その為、折れたホゾ(軸)の再生が必要となりました。文字板の中心がズレていた為、曲がりの原因は外部衝撃によるものと考えられます。今回はオーバーホール、歯車ホゾ入れの修理内容となりました。
ピアジェ

ピアジェ

ref26001
修理金額50,000円 部品代含む
止まりでお預かり。ゼンマイ切れが原因でした。 ゼンマイが劣化していたようです。ゼンマイが切れると、ゼンマイが蓄えていた力が一気に解放されてしまう為、歯車に大きな負荷がかかります。特に、ゼンマイが収められている香箱車やその隣の2番車に影響が出ることがあり、歯が曲がったり、欠けたりすることがあります。ごく小さな曲がりでも時計の動きに影響が出てしまう為注意が必要となります。今回は幸いゼンマイ切れによる歯車への影響はなかったため、オーバーホール、ゼンマイ交換での修理内容となりました。
ピアジェ グベナー

ピアジェ グベナー

ref15970
修理金額40,000円
すぐに止まってしまうとのこと。原因は外部衝撃による文字板ズレによるものでした。強い衝撃により文字板の中心がズレたことで、6時位置のスモールセコンドの軸の部分が文字板に当たっていました。衝撃が大きいと歯車の軸を折ってしまうこともあります。今回はオーバーホール、文字板修正の修理内容となりました。
ピアジェ プロトコール

ピアジェ プロトコール

ref5355M601D
修理金額25,000円
クォーツモデル。遅れたり止まったりするとのこと。磁気を確認してみると、強度の磁気を帯びていることが判りました。普段、スマートフォンやイヤフォンの近くに置くことが多いとのことでしたので、これが磁気帯の原因と考えられます。磁気は時計の動作に影響を与える要因の為、保管方法には注意が必要です。油乾きも見られましたので、今回、オーバーホール、磁気抜きの対応となりました。