Officine Paneraiパネライ

Officine Panerai(パネライ)の修理事例

※旧料金表示のものもあります
パネライ ルミノールGMT

パネライ ルミノールGMT

ref.OP6554
修理金額合計 27,000円
定期オーバーホールをご希望でした。一部油切れが見られましたが、交換が必要な部品はありません。オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
パネライ ルミノールマリーナ

パネライ ルミノールマリーナ

ref.OP6900
修理金額合計 40,000円
持続時間が短いとの事です。油切れが見られました。オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
※ツインバレル3デイズパワーリザーブ(特殊モデルとなります)
パネライ ラジオミール

パネライ ラジオミール

ref.OP6826
修理金額合計 24,000円
遅れるとの事でした。油切れが見られました。オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
パネライ ラジオミール

パネライ ラジオミール

ref OP6659
修理金額合計 24,000円
遅れるとの事です。
油切れが見られました。
オーバーホール、パッキン交換、防水試験での修理内容となりました。
パネライ ルミノールマリーナ

パネライ ルミノールマリーナ

ref.OP6760
修理金額 24,000円
定期オーバーホールでお預かり。この時計に使用されているムーブメントはVAL7750(オメガやタグホイヤーなど多くのブランドで使用されているクロノグラフムーブメント)を改良しています。ゼンマイのスリップ音が少し大きかったですが、次回のオーバーホールまでは問題ないと判断致しました。ゼンマイを巻いていて内部から「バチバチ」と大きな音が聞こえる状態ですと、ゼンマイが収められている香箱車の交換も必要になります。今回は、部品交換はなくオーバーホールのみの対応となりました。
パネライ ルミノール

パネライ ルミノール

ref.OP6727
修理金額 32,000円
止まりでお預かり。原因はゼンマイ切れでした。ゼンマイの劣化もしくは巻きすぎが原因と考えられます。手巻きの時計の多くは巻き止まりがありますので、勢い余って巻きすぎてしまわないよう注意が必要です。この時計に使用されているゼンマイはバネ性がとても強い為、ゼンマイ切れでお預かりすると、香箱車の歯が欠けてしまっているのをよく見かけます。今回は幸い香箱車へのダメージはなかった為、オーバーホール、ゼンマイ交換での対応となりました。
パネライ ルミノール 1950

パネライ ルミノール 1950

3デイズ GMT ref.PAM00688
修理金額 48,000円
3日間パワーリザーブモデル。持続時間が短いとの事でお預かりしました。油切れが原因のためオーバーホールのみの対応となりました。
パネライ ルミノール マリーナ

パネライ ルミノール マリーナ

refOP6834
修理金額 31,000円
時計は動くがゼンマイの巻止まりがなくなってしまったとのこと。ゼンマイが全巻になった際に巻止まるようにする役割を果たしている部分が外れてしまっていました。巻止まりがないと全巻に近づいてもその後一気にゼンマイがほどけてしまいます。今回はオーバーホール、ゼンマイ交換の対応となりました。
パネライ ルミノールマリーナ

パネライ ルミノールマリーナ

ref6834
修理金額 27,000円
ゼンマイを巻くことが出来なくなってしまったとのこと。ゼンマイ切れによるものと考えましたが、コハゼバネの破損が原因でした。コハゼバネ(ゼンマイを巻き上げた際にほどけてしまうのを防ぐ役割を果たします)が破損したことにより、ゼンマイを巻いても巻き上げることができない状態でした。今回はオーバーホール、コハゼバネ交換の対応となりました。
パネライ ルミノールマリーナ

パネライ ルミノールマリーナ

refOP6816
修理金額 45,000円
定期オーバーホールでお預かりしました。前回修理から3~4年程使用したとの事で内部確認しましたところ油切れが見られました。パネライの自社ムーブメントP9000搭載は部品の入手が出来ない為、定期的に修理する事をお勧めします。
パネライ ルミノール

パネライ ルミノール

refOP6728
修理金額 24,000円
リューズを回してもゼンマイを巻くことができなくなってしまったとのこと。原因はオシドリネジが緩んだことにより、リューズを引いた際の動作が正常に行われなくなってしまったことによるものでした。これによりパーツの噛み合いに異常が発生しゼンマイを巻き上げることができない状態となっていました。今回はオーバーホールのみの修理内容となりました。
パネライ ルミノール

パネライ ルミノール

refOP3575
修理金額 33,000円
パワーリザーブモデル。パワーリザーブの針が落ち切らなくなってしまったとの事。油渇きにより振り角が大きく低下していることで、ゼンマイがほどける前に時計が止まってしまう為、パワーリザーブの針が落ち切らない症状が発生していました。また、ゼンマイも弱っていたことも原因として考えられます。今回はオーバーホール、ゼンマイ交換の対応となりました。
パネライ ラジオミール

パネライ ラジオミール

refPAM00112
修理金額 24,000円
定期オーバーホールのご依頼でお預かりしました。前回のメンテナンスから3年以上経っているという事もあり、中の油が乾いていました。部品の摩耗も見られましたが、交換が必要なほどの摩耗は見られなかった為、オーバーホールのみの修理内容となりました。
パネライ ルミノールベース

パネライ ルミノールベース

refPAM00112
修理金額 24,000円
手巻きが出来ないとの事でお預かりしました。確認したところ、ゼンマイが切れていたわけではなくネジの緩みによる歯車の噛み合い外れが原因でした。部品の破損は見られなかった為オーバーホールのみの対応となりました。
パネライ ルミノールGMT

パネライ ルミノールGMT

refOP6761
修理金額 35,000円
日中に使用していても外すとすぐに止まってしまうという事でお預かり致しました。点検したところローターベアリングの摩耗によりローターのガタツキが非常に大きくなっていたことで、ローターでの巻き上げ効率が低下していました。今回、オーバーホール、ローターベアリング交換の対応となりました。
パネライ ルミノール

パネライ ルミノール

refOP6762
修理金額 37,000円
パワーリザーブ機能付きモデル。手巻きが重いとの事でお預かりましました。内部を点検したところ、ローター連れ回り(切換車の不具合によりリューズでゼンマイを巻上るとローターが一緒に回転してしまう現象)が発生していました。これが手巻きが重くなっている原因でした。今回はオーバーホールと切換車の交換を行いました。
パネライ ルミノールサブマーシブル

パネライ ルミノールサブマーシブル

refOP7091
修理金額 50,000円
自社ムーブ搭載モデル、3日間パワーリザーブモデル。持続時間が短くなったとのことでお預かりしました。油切れにより歯車の動きに大きな抵抗が発生していたことが持続時間低下の原因となっていました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
パネライ ルミノールクロノ

パネライ ルミノールクロノ

refOP6531
修理金額 45,000円
カレンダーが切替わらないらないとのことでお預かりしました。カレンダーバネ破損により正常にカレンダーが切替わらない状態でした。今回、オーバーホール、カレンダーバネ交換の修理対応となりました。
パネライ ルミノール サブマーシブル

パネライ ルミノール サブマーシブル

refOP7091
修理料金 50,000円
定期オーバーホールでお預かりしました。自社ムーブ搭載モデルです。若干遅れるようになったこと、持続時間短くなったことでお預かりしました。油切れにより歯車の動きに抵抗が発生していた事が持続時間低下の原因となっていました。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
パネライ ルミノール デイライト

パネライ ルミノール デイライト

refOP6769
修理料金 40,000円
定期オーバーホールでお預かりしました。巻上げが重く1日5分程進むとのこと。ヒゲゼンマイの絡みと文字板のズレが見られました。外部衝撃が原因として考えられます。交換が必要な部品の摩耗や破損は見られませんでした。オーバーホール、ヒゲゼンマイ修正、文字板修正の修理対応となりました。
パネライ サブマーシブル

パネライ サブマーシブル

refOP6566
修理金額 44,000円
定期オーバーホールでお預かりしました。ゼンマイが納められている香箱車の内壁が摩耗していることで、ゼンマイを最後まで巻き上げた時のスリップ音が非常に大きくなっていました。また針の夜光にヒビがあった為、使用中に夜光が欠けてしまわないよう補強を実施致しました。ご希望であれば夜光塗料を塗り直すことも可能です。今回はオーバーホールと香箱車一式交換、針夜光補強により、
パネライ ルミノール

パネライ ルミノール

ref.OP6727
修理金額 30,500円
手巻きモデル。不動でお預かりしました。原因はゼンマイ切れによる止まりでした。この時計に使用されているゼンマイはバネ性が強い為、ゼンマイが切れた際の衝撃により、ゼンマイが収められている香箱車や隣り合う歯車の歯が欠けてしまうことがありますが、今回はどちらも無事でした。修理内容はオーバーホールとゼンマイの交換となりました。
パネライ ルミノールGMT8デイズ

パネライ ルミノールGMT8デイズ

ref.OP6660 
修理金額 80,000円
8日間パワーリザーブモデル。パワーリザーブの針が落ちきる前に止まってしまうとの事でお預かりしました。油切れにより持続時間が短くなっていた為、パワーリザーブの針が落ちきる前に止まってしまう状態でした。今回はオーバーホールのみの対応となりました。
パネライ ルミノールマリーナ

パネライ ルミノールマリーナ

ref.OP6630
修理金額 29,500円
時計を落下させてしまい止まってしまったとのこと。落下の衝撃によりガンギ車という歯車の軸が折れていました。歯車の軸は非常に細いため、強い衝撃により折れてしまうことがあります。今回、オーバーホール、ガンギ車交換対応となりました。